« さえない営業マンとパチンコ | トップページ | たまにはおいしい食事でも »

2019年11月28日 (木)

飲みに行くのも好きだが俺は一人で遊ぶのが好き

タイトル通りだが、キャバクラに通うのも好きだけど一人で遊ぶのも好きだ。

スロットとかもやってるが、最近5号機が無くなっていきさらに楽しくなくなってきた。なんでも入れた機械は使えるのが6年までであって、5号機が6年経ったからというのが理由だそうだ。好きだったGODが無くなったのが痛い。そもそも4号機って6年超えてもあったような気がするんだけど色々法律が変わったのかな。それに春からは完全禁煙ってもうそれはゲーセンじゃねー?と思ってしまう。

裏カジノとかは行く勇気がないからな~なんて仲間と話していたら、オンラインカジノが結構面白いらしい。はじめにecopayzってのを作ると、そこを通して入金や出金ができるらしいから別に時間に縛られることもないらしいのだ。最近来なくなったやつはオンラインカジノにはまっているからそれどころではないらしい。
今度飯を食いに行こうと誘って詳しく聞いてみようと思っている。

俺はオンラインカジノをやる気満々だ(笑)

思えば仮想通貨にはまってこなくなった奴とかもいる。仮想通貨はゼロにはならないからだ。けど、あのひりつくような鉄火場は経験できないし、俺が入れた時からは大分下がっているんでそのまま塩漬けにしているんだけど、朝起きたら倍くらいになってないかな~という期待は今でもしているが、俺には向いていないのだ。

そんなことばっかりやってると、奥さんに離婚されちゃうよ!なんてキャバクラのねーちゃんに言われるが、嫁には毎月生活費をちゃんと30万いれている。嫁も働いているし、それだけ入れれば文句もないだろう。あとは自分の小遣いなので、いかに小遣いを増やせれるかということに俺は熱中しているのだ。

本当は子供のためにも、少しでも貯金とか思うのかも知れないが、貯金といったって、学資保険はまだ納得できるものの、預金なんかいくらも金利が付かないもんな。銀行の一斉リストラも多分もう目の前まで迫ってきてると思う。地銀なんかもう怪しいだろう。ゴールドマンサックスがこないだ何百人もリストラしたとかいうのに、地銀が生き残れる方法がもう残ってないだろう。

将来安泰なんてのは、もう夢なんだと思った方がいい。そこいくと俺の子供たちは将来どんな仕事につくのかが怖い。もう今ある仕事なんてほとんど残ってないだろう。
俺の仕事も俺が定年くらいまでは行けると思うけど、それ以降はどうかな。なんせ人間を必要とするものでないと残らないような気がする。それこそ観光地のタクシーなんかが逆に生き残るかも知れないよな。

介護とか飲食なんてのも残る・・・かもしれない。けど、今がいっぱいいっぱいだしどうだろうな。

こう見えて俺は真面目に仕事をしているから金が回るし、もっと金が欲しいと思う、まあ贅沢な悩みかもしれないけど、金はあればあるほどいいものだと思っているから野望はあるってことはいいことだろう。

それに今のうちに増やしておかないと、もっと年齢が上がってどうにもこうにも働けなくなった時に大変だからな・・・。老後も金がないと生きていくのが辛いという風になってしまったら大変だ。

あまりあり過ぎるのも困りものだから、今くらいが丁度幸せを感じる丁度いいラインなのかもしれないと最近思う。

金があり過ぎると、子供が仕事しないだとか人に迷惑をかけてしまうようになる。金がなさ過ぎても、無敵になってしまって人殺しとか平気になってしまうのも困る。だからこれくらいが丁度いいんかなと思ってる。

それは嫁も同じだと思う。嫁も毎日仕事に行って、その苦労を子供が見てるから母親の事を助けようと思うし、将来当たり前に仕事に行こうとするんではないだろうか?子供は親の背中を見て育つっていうから、できるだけみじめったらしく見えないように仕事して、そして生活を豊かにしてやることだよな。

そうそう。俺はよくわかってるよな。人生ってこういうもんだ。そして俺は金を増やすことに執着してしまっているのかもしれないが、根本が金が増えればいいなと思っているだけで別に金だけのためにはしていない。俺が楽しみたいから金を使うが、あわよくばその金が増えればもっといいと思っていることなのだ。

楽しみながら生きる背中を見ていれば、将来楽しみながら生きるのが普通だと思うと思うんだ。

欲しいものは買ってやってるし、我慢させるところは我慢させていると思う。だからこそクリスマスと誕生日がある訳。こういうのは昔から変わってない。

話は元に戻るが、俺はキャバクラで飲むのは好きだけど、アフターとかは無駄だと思っている。なぜならあの雰囲気がいいと思って通っているのに、二人っきりで会って高い飯を食わせたり何かをプレゼントするのは無駄だと思っているからだ。なのになぜキャバクラのねーちゃんはあんなに俺にアフター行こうとか誘ってくるのかがなぞだ。金持ってそうなのかな?持ってない持ってない(笑)って言ってるのになあ。

« さえない営業マンとパチンコ | トップページ | たまにはおいしい食事でも »